第27回 市民防災講座―災害リスクを考える―を開催します


京都大学 第27回市民防災講座 ー災害リスクを考えるー
「自然災害に備える」


【日時】2022年9月22日(木) 14:00~16:30
【形式】会場と「Zoomウェビナー」によるオンライン配信の併催

 会場:グランフロント大阪 北館 タワーC8階
    ナレッジキャピタル カンファレンスルーム 【RoomC01+02】
    〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1
    (JR大阪駅「アトリウム広場」より徒歩5分) 
    https://www.kc-space.jp/conference/items/towerC.pdf

※新型コロナウィルス感染症の状況により、オンライン配信のみとなる可能性があります

※詳しくはパンフレットをご覧ください

【内容】
主催者挨拶
京都大学大学院 工学研究科               教授 太田 直之

講 演
「豪雪地帯の軽い雪と重い雪−屋根雪関連事故の事例から− 」
   富山大学 都市デザイン学部 地球システム科学科  教授 杉浦 幸之助

「地域の防災をステップアップ-みんなで取り組む地区防災計画-」
   香川大学 地域強靭化研究センター          准教授 磯打 千雅子


事例紹介
「直面する災害リスクと防災への取り組み」
   大阪府 危機管理室 防災企画課              参事  福永 良一

「降雨災害に対する取り組み-JR西日本 京阪神エリアの事例-」
   西日本旅客鉄道株式会社      執行役員 近畿統括本部長 三津野 隆宏


【定員】 会場ご参加50名・オンラインご参加500名 (先着順・要事前申し込み)

【お申し込み締切】 2022年9月15日(木) ※受付終了しました

【お問い合わせ先】 京都大学災害リスクマネジメント工学(JR西日本)講座
           市民防災講座 事務局
          TEL:075-383-3114(平日9時~17時)
          メール:info@ise.kuciv.kyoto-u.ac.jp

 

参加の申込方法 

下の「参加申込」ボタンからアクセスしてください